真実の探求

一部の特権階級(国際金融グループ)とその代理人と化した政治家達の詐欺的手法を暴き、真実を白日の下に晒すべく活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第二次大戦の指導者たちはユダヤの血統

リチャード・コシズミ氏も講演会で述べているように、第二次大戦当時の主要な指導者たちはいずれもユダヤの血脈を引いている。まあ正確には純粋なユダヤ人ではなく、単なるハザール人ユダヤ教徒の末裔なんですが。

偽ユダヤ人についてはこちらを参照

しかし、講演会や動画では資料が文書化されていないのが難点だ。ちょっと調べようとしたり、コピペで引用しようにも頭がこんがらがってくる(笑)
そこで今回はその血脈を掲載している海外サイトのご紹介です。

「第二次大戦指導者たちの血脈を暴く」はこちら

これらの事実を勘案すると、何故ユダヤお得意の両頭戦略が第二次大戦において大いに成功を収めたかが容易に理解できるであろう。まあ実際には血の繋がりよりも金銭的バックアップの比重が大きかったかもしれないが・・・。

因みにユダヤ金融グループについては反ロスチャイルド同盟さんのサイトが一押しですんでそちらを参照してください。

反ロスチャイルド同盟HPはこちら

イルミナティ 悪魔の13血流―世界を収奪支配する巨大名家の素顔イルミナティ 悪魔の13血流―世界を収奪支配する巨大名家の素顔
(1998/07)
フリッツ スプリングマイヤー

商品詳細を見る

衝撃のユダヤ5000年の秘密―ユダヤはなぜ文明に寄生し破壊させたか?衝撃のユダヤ5000年の秘密―ユダヤはなぜ文明に寄生し破壊させたか?
(1995/01)
ユースタス マリンズ

商品詳細を見る

捕虜―誰も書かなかった第二次大戦ドイツ人虜囚の末路 (学研M文庫 カ 1-7)捕虜―誰も書かなかった第二次大戦ドイツ人虜囚の末路 (学研M文庫 カ 1-7)
(2007/09/11)
パウル・カレル、ギュンター・ベデカー 他

商品詳細を見る
旧連合国が行った犯罪を確認せよ!


ランキングタグ▼を押すと真実の普及に貢献できます(^^♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:なんて事だ?? - ジャンル:政治・経済

ユダヤ | コメント:0 |
<<中国の悪行はチベットだけじゃなかった・・・OTL | HOME | 真実を報道しない新聞に皆で抗議しよう!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。