真実の探求

一部の特権階級(国際金融グループ)とその代理人と化した政治家達の詐欺的手法を暴き、真実を白日の下に晒すべく活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

変革への第一歩

突然だけど、皆がそうして欲しいと思ったことって中々社会に反映されないよね。

卑近な例でいうとタバコ問題だ。近年タバコの間接喫煙等が問題になって、どこもかしこも禁煙マークばっかりだ。でもこれだけ煙たがられているにもかかわらず、タバコ自体は一向に販売中止にならない。マスコミや医療関係からでさんざん肺がんや肺気腫の原因だ!とか言われてるにも関わらずだ。皆もオカシイと思わないかい?

じゃあまずタバコは何処が販売してるのか考えてみよう。タバコはお上、つまり政府が運営しているJTという会社が多額の税金を掛けて販売している。ぶっちゃけ半分以上が税金だ。かくゆう私も喫煙者なんで結構な隠れ納税者だ(笑)

つまり政府はタバコ販売で入ってくる美味しい税収を自ら手放す気なんかさらさら無いってことなんだ。「喫煙者が肺がんや肺気腫になって、将来の国の医療費が増加しても、美味しい財源を手放せるかよ愚民ども!」これが官僚や政治家の本音って訳だ。

絶望した!タバコの害毒よりも官僚や政治家の害毒に絶望した!・・・OTL

OK!兄弟・・俺としたことがチョット熱くなっちまったみたいだ・・・
此処でチョット一服してCOOLにいこうか(^。^)y-.。o○

因みに本気でタバコに絶望したい人はこの動画を見よう。きっと絶望できるはずだ(笑)


さて、もし君が子持ちの親で自分の子供が麻薬に手を出したと想像して欲しい。勿論マトモな親なら止めるよね?だって麻薬って中毒性はあるし、なんといっても体に悪いから。
あれ?これって何かと似てるよね。中毒性、体に悪い・・・タバコと同じじゃん!

そうなんだよ。そして、ここで親を国家、子供を国民と置き換えてほしんだ。つまり国は一般の親と同じように国民の安全を守る義務があるよね。実際麻薬は厳しく取締りが行われてるけど、何たることかタバコは国家が多額の税金を掛けて販売してるんだ。しかも中毒性や体に悪いということを知りながら。

なんか情けなくなるよね(T_T)

じゃあどうすればいいのかな?皆が自主的にタバコをやめる?そう、それが一番理想的だね。でも人間って意志が弱いから中々習慣を変更できないんだよね。じゃあどうしよう?一番現実的なのは、国にタバコの販売を中止させるってことだ。じゃあどうやって?これはもう国に訴えるしかないってことだ。訴えるっていってもアメリカみたいに裁判を起こせっていうんじゃないよ(^_^;)

まず第一に僕たちは議会制民主主義の国に生きてるってことを忘れないで欲しいんだ。これは僕たちが選挙で選んだ代議士が議会を通じて国を運営していく間接民主制だ。官僚に毒されていても一応それが厳然と保障された権利だ。だから、我々国民の代理人である代議士達に対して日々政策の提言をしていくってことは義務でもあるんだ。これを放棄したら「私は何も文句は言わない奴隷です、ご自由にこき使って下さい」って表明していることになるんだよ。

好きで奴隷になる人なんか一人もいないよね?
じゃあ今日から皆で無言の奴隷から綺麗さっぱり足を洗って、自らの義務を果たそう!
選挙だけが国民の意思表示のじゃ無いんだよ。選挙が無いときでも、代議士達に対して政策の提言をしていくのは重要なことなんだよ。

「えー!でもどうすればいいか判んないよ~(-_-;)」と呟いてる皆の為に良いHPを紹介するよ。HP名は「ザ・議員」ここはHP上から衆参両院の議員へメールも送れる優れものだ。だから皆も言いたこと提言したいことがあったらバンバン送ろう。
多分皆の中には知事を筆頭とする地方議員に対しても政策の提言をしたいと思う人もいるだろう。そんな君には「全国議員サイト」がオススメだ。ここは国会議員から市町村議員までのHP一万件を網羅しているトンデモHPだ!ここから各議員のHPへ行けるので、そこからメールを送ろう。でも大物議員になると有名なことに胡坐をかいてメールの受付機能自体を設けてないところもあるから要注意だ(笑)
ここまで来ると考えることは誰でも同じだ。面倒くさいから一斉に送信できないのかな?そういう人は以前に紹介した「反ロスチャイルド同盟」の資料室を確認しよう。現国会議員のメールアドレスと政党県支部のメールアドレスが手に入るぞ。でも利用するときはキチンと注意事項にそって利用してくれよ。

「ザ・議員」:http://www.giin-net.com/list.php?giinkb=1

「全国議員サイト」:http://gikai.fc2web.com/

「反ロスチャイルド同盟」の資料室:http://www.anti-rothschild.net/material/07.html

OK!じゃあ、やり方が判ったら次のステップだ。いま我々が直面している問題で早急に変革しなければならないことってなにかな?俺なりに重要だと思うことをまとめてみたんで、賛同できると思ったらコピペしてドンドン使ってくれ。ソフトバンクじゃないが意見具申は無料!メールもPCから送れば総て無料だ(笑)

日本の中央銀行である日銀と民間銀行を解体して、政府直轄の国営銀行&国民銀行を新たに設立するべきである
理由としては政府が任命した日銀総裁が平気で国の政策に反した行動をとること。そして一番重要なのは日銀と民間銀行が信用創造によって、担保金の100倍もの資金を調達しており、これらは国民や民間企業への利息付ローン(負債)が原資になっており、この詐欺的システムによって銀行家だけが富を得るようなシステムだからである。もし日銀や各民間銀行が搾取している利息付ローン(負債)が国庫に入れば財政負担はかなり軽減できるはずである。

米軍への思いやり予算を総て廃止せよ
日本は日米同盟とアメリカの核の傘で守られている。しかしその見返りとして日本は極東最大の基地を提供しているのだ。だったらその時点でギブアンドテイクは完全に成立である。どうしてお金まで出す義理があるのだろうか?逆に基地を貸してやっているのだから、アメリカが日本に対して賃貸料を毎年払うべきである。

日本政府はアメリカの国債購入を即刻中止すると共に、リスク分散の観点から現在保有しているアメリカ国債をユーロ国債や金・プラチナ等のレアメタルに置き換えよ
理由は来るべき経済的国難に襲われた場合のリスク分散の為である。

農協等で販売されている、化学肥料の輸入、製造、販売を即刻中止し、有機肥料の国内製造、販売を官民上げて推奨せよ
理由は化学肥料はその麻薬的効果で土地を一時的に活性化するが、長期間の使用が土壌を疲弊させることは専門化が何年も前から提唱しているからである。日本国内で排出される膨大な残飯、畜産排泄物等を集めて堆肥化して農家へ格安で販売せよ。

米作減反への補助金廃止。新規就農者に対する土地の無料貸付。農薬や化学肥料を使わない有機農法を実践している農家への手厚い補助金支給
理由は食料自給率の回復と食品の安全性を同時に確保するためである。

一切の企業献金と高額献金の禁止
理由は国策に対する企業介入の弊害を絶つためである。議員は国民一人一人の代理であり、一企業一高額献金者の代理人ではないからである。お金が無ければ質素倹約を心がけた政治活動をすればよいだけである。議員は国民と同じ金銭感覚を養うべきである。

うーん(ーー;)まだまだ言いたいことは沢山あるんだが、なんだかニコチンがきれてきたよ(笑)
そーゆいうことなんで、上記を参考にして国民の声を皆でぶつけていこう。
でも最初のブログ記事でも書いたけど、本当に早急に手を打たないとヤバイのは財政破綻の回避とその財源なんだ。だから真っ先に日銀のことを書いたんだけどね。因みに日銀について勉強したい人はこの本を読んでくれ↓

知れば知るほどコワくなる!日本銀行24のヒミツ―不況をつくり、悪化させたのは日銀だった!知れば知るほどコワくなる!日本銀行24のヒミツ―不況をつくり、悪化させたのは日銀だった!
(2003/10)
リチャード・ヴェルナー

商品詳細を見る
日本におけるFRBともいうべき、日銀。経済学や金融を学んだことが無くても簡単に信用創造などの詐欺的システムを理解することができる。唯一の入門書です。


ランキングタグ▼を押すと真実の普及に貢献できます(^^♪

スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

未分類 | コメント:2 |
<<悪魔のスローガンに騙されるな! | HOME | 私がブログを始めた訳・・・>>

この記事のコメント

テスラの卵さん、ブログ開設おめでとうございます。
『日本銀行24のヒミツ』は市場に出回ることなく絶版になってしまったため、現在大変に入手困難な状況です。
そういったわけですので、ぜひ復刊リクエストへの投票と、呼びかけもお願いします。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=32964

ヴェルナーの主張は、『円の支配者』や『謎解き!平成大不況』などほかの著書でも理解することができますので、こちらも併せてお勧めしてはいかがでしょうか。

それでは、活躍をお祈りしております。
2007-11-06 Tue 01:35 | URL | 独立党員F #K2Rmj1sE[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2008-02-27 Wed 15:05 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。