真実の探求

一部の特権階級(国際金融グループ)とその代理人と化した政治家達の詐欺的手法を暴き、真実を白日の下に晒すべく活動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

歴史年表で学ぶユダヤ・フリーメーソン・イルミナティの真実

青い眼のサムライ、ベンジャミン・フルフォード氏は自分たちは真相を究明しているのだから、陰謀論ではなく、これからは真相論という言葉を使おうと提案しているが、まったくもって賛成です(笑)

911の真相究明などに尽力しているベンジャミン・フルフォード氏のサイトはこちら
▼     ▼     ▼
http://benjaminfulford.com/

ベンジャミン・フルフォード氏のブログはこちら
▼     ▼     ▼
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

という訳で今回は決して歴史の教科書には載らないであろう歴史の真相を皆で勉強しちゃいましょう。

ネタ元はいつもお世話になってる反ロスチャイルド同盟の掲示板に紹介されていた歴史年表です。なんだ動画じゃねーのかよ、つまんねなー!というなかれ。これがなかなかよく出来た代物なんです。無味乾燥な教科書の年表とは訳が違うんですよ。

反ロスチャイルド同盟のサイトはこちら
▼     ▼     ▼
http://www.anti-rothschild.net/index.html

ユダヤフリーメーソンイルミナティの真実が一目で解る年表はこちら
▼     ▼     ▼
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/sekainouraexcel001shousai.htm

ただしここで皆さんに一言忠告しておこう。
この年表では肝心の所がスッポリ抜け落ちている上に、注釈も施されていない。
それは年表の近代部分に記載されている欧米のユダヤ人が正統なユダヤ人ではないということだ。ユダヤ教徒ではあるかもしれないが・・・

血統的に真正なユダヤ人(Jew)というのは旧約聖書(ユダヤ教の聖書)に記載されている通り、元来12氏族存在していた。その内の10氏族はバビロン捕囚から解放された後に行方不明となり、未だに世界史の一大ミステリーとなっている。一説ではシルクロードを東進し、秦の始皇帝の子孫と偽り日本に到着、秦氏の姓で帰化した渡来民ということになっている。だがこれも大々的なDNA調査を敢行しないかぎりは推測の域を出ないので専門家の調査を期待しよう。

問題は現在欧米にてユダヤ人と呼称されている人々だ。はっきり言うと彼らは中央アジアにいたハザール人の末裔に過ぎない。つまりユダヤ人っていうのは嘘っぱちで正確にはハザール人ユダヤ教徒の末裔でしかないのだ。「嘘つきは泥棒の始まり」という諺があるが彼らは正にそれを地で行っている訳だ(笑)戦争の火事場泥棒が得意な訳もこれで氷解だ。

これらのことは遺伝的調査で結果が出ているそうなので以下のサイトを参照してほしい。

英米イスラエルの遺伝学者がユダヤ(レヴィ)人の遺伝的起源を調べ半数以上が中央アジア起源
▼     ▼     ▼
http://www.jca.apc.org/~altmedka/2003aku/aku1015.html

歴史的考察を勉強したい人はこちら
東欧ユダヤ人のルーツ~ 「出ドイツ仮説」の検証 ~
▼     ▼     ▼
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb100.html

ハザール人移動地図2


皆さんもユダヤ問題における真実の探求を行うときは、これらの予備知識を踏まえたうえで行おう。以下備忘録的な基礎知識を箇条書きにしておくので、これらを忘れちゃ駄目だよ(笑)

・ユダヤ教徒=正統なユダヤ人ではない
・現在のユダヤ教徒の多くがハザール人の末裔で血統的にユダヤ人とは別人種である
・金融界や権力の中枢にいる偽ユダヤ人の多くは表面上キリスト教に改宗している
・表面上キリスト教に改宗しているが秘密結社等を通じて緊密な連携を保持している


どうしてこうゆう節操の無い行動が取れるのかは
ローゼンタールの告白を見れば理解できるはずである
▼     ▼     ▼
http://sinnjitu369.blog101.fc2.com/blog-entry-9.html

ユダヤ人とは誰か―第十三支族・カザール王国の謎ユダヤ人とは誰か―第十三支族・カザール王国の謎
(1990/04)
宇野 正美、アーサー ケストラー 他

商品詳細を見る
ユダヤ人でもないくせに堂々とイスラエルを占領してるハザール人ユダヤ教徒はまさにペテン師・・・OTL

闇の世界史―教科書が絶対に教えない闇の世界史―教科書が絶対に教えない
(2005/01)
ウィリアム・G.カー

商品詳細を見る
教科書が絶対に教えないことを勉強しましょう!


ランキングタグ▼を押すと真実の普及に貢献できます(^^♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

ユダヤ | コメント:0 |
<<アンネの日記、ガス室、ホロコーストみんな自作自演だったのね・・・OTL | HOME | 共謀罪なんていらない!皆で戦前の密告制度復活を阻止しよう!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。